RSS

プレゼント企画 こだわりの生産地

お米を贈答品に


お米を贈答品にする人も結構いらっしゃる気がしますが、それを裏付けるように色々な贈答用のお米が売られています。
通常、お米というとどうしてもビニール袋に入った味気なくて大きな袋を想像しがちですが、贈答用の場合は全く違うのです。

小分けにしたものを箱に入れてそれを風呂敷で包んであったり、和風の綺麗な袋に入れられてあったりと、見た目にもとても楽しめるようなものが増えています。
また、実用的な面でも何種類もの料理に合うように、用途に応じて分けられたお米のセットだったり、おむすび専用のお米という風な用途限定のお米だったり工夫も様々です。

日常的に大量に使用する傾向にあるものなので、普段は安さを重視しがちな面もある気がするお米ですが、贈答であるからこそ、普段は拘らないようなところにこだわったものを贈るというのもいいかもしれません。
見た目や用途にあまり興味を示されないかもしれないと思う場合は、各ブランドの詰め合わせタイプを選ぶのもいいと思います。

日本の最高峰のお米ブランドをセットにしたものもありますので、そういうものなら貰った方も色々な味が楽しめて喜んでもらえるかもしれません。

また、お米というのは量を簡単に調整できるため、プチギフトとしても利用できるという特徴があります。
例えば、結婚式、二次会、パーティーなどで専用の包装をしたごく少量のお米をギフトとして渡すのです。

贈答品として販売しているお店では、そのためのメッセージカードなども併せて容易してくれたりもするようです。
例えば、お米を本の新書型の袋に入れます。
そうすると、長方形でかさばらず、重くもならず、持ち運びやすい贈答品になるわけです。
ある程度の日持ちもします。

これは一例にすぎませんが、このように色々な場面で贈答品として利用できるのがお米だと思うのです。
現在はお米を主食にする人が少なくなった、食べる量が減ったとも言われていますが、お米を貰って困るという人もそれほどいないと思います。