RSS

 

6000円以上で送料980円 プレゼント企画 こだわりの生産地

乾燥・調整

収穫を終えた生籾を約2日間かけて乾燥し、

水分を約15%まで落とし、籾摺り作業を経て、玄米にします。

収穫したばかりの生籾の水分は約20%〜30%あり、

長期保存に適した15%ぐらいになるまで乾燥機にて調整します。

乾燥を終えた乾籾を籾摺り機にて玄米に仕上げていきます。

上の写真は平成22年度より導入した色彩選別機。

着色米、不純物などを取り除いてくれる頼もしい味方。非常に助かってます。

このような工程を経て、ようやく玄米の出来上がり!

その他

ページトップへ