RSS

プレゼント企画 こだわりの生産地

お米のとぎ汁で美肌


お米の研ぎ汁は高い美肌効果があるということをご存知でしょうか。
今、注目を集めているものなのですが、お米の研ぎ汁で色々な美容製品が作れるのです。

ちなみに、美肌のために使うのなら通常とは少し違った研ぎ方をしてもいいでしょう。
例えば、始めはたっぷりの水で軽く洗い、直ぐに水きりをします。

水きりが終わったら、お米の粒同士を指で擦り合わせるようにして2〜3分程度、念を入れて研ぎます。
そこに新しく水を足します。目安としては3合で1カップ程度です。
お米と水をよくかき混ぜて、研ぎ汁の出来上がりです。

本来、お米を美味しく食べるのなら強く擦って研ぐのはやめた方がいいのですが、美肌のために使用するならこちらの方がとろりとした研ぎ汁になるので有効です。

また、お米は普通に炊いて食べることが出来ますので無駄にはなりません。
この研ぎ汁を使用して洗顔をすることで美肌効果があるのですが、研ぎ汁は生ものですから瓶に入れて常温で3時間程度、冷蔵庫でも半日程度が消費の目安と思っておいた方がいいでしょう。

洗顔の場合、ぬるま湯で1.5倍程度に薄めます。
通常のクレンジング・洗顔の後に、これでバシャバシャと洗顔します。
強く擦ったりせずに、撫でるように洗いましょう。
くすみが消えて、しっとりした感じになりますし、皮膚のターンオーバー促進効果もあるのです。

他にも、お風呂のお湯に研ぎ汁を入れて入浴剤にする方法もあります。
入浴剤にすると、美肌だけでなく身体を温め冷え症予防の効果も得られます。

更に、お米の研ぎ汁を冷蔵庫で5時間〜一晩程度置くと下の方に沈殿物が溜まっていると思います。
この時、水を捨ててクリーム状になっているはずの沈殿物を取り出し、それを顔に塗ることでパックにもなります。
3〜5分程度パックしてから、ぬるま湯で洗い流しましょう。
効果を期待してそれ以上、長くやらない方がいいでしょう。
また、洗い流す時にも肌を強く擦らないように注意が必要です。

ページトップへ