RSS

プレゼント企画 こだわりの生産地

ふるさと納税とお米


自治体への寄付金として、今注目されているのがふるさと納税ですね。
自分の好きな地域に2,000円を超える寄付を行うと、税金が控除されて、各地域の特産品をお礼としてもらえるというのが魅力で、ふるさと納税をする人が増えているそうです。

もらえる特産品によって、どこに寄付するのかを選べるので、最高級の食材目当てに地域を選び、寄付する人も多いのでしょうね。

ふるさと納税のお礼にもらえる特産品としては、肉やお米、魚介、農産品など、地域によって様々ですが、特Aランクに認定されるような美味しいお米をもらえるところもあります。

埼玉県宮代町では1万円の寄付で宮代産のコシヒカリ、村そだちが10キロもらえます。
このお米は、化学肥料や農薬をできるだけ抑えて作られているため、安全で美味しいと好評のようです。

山形県東田川郡三川町では、1万円以上2万円未満の寄付で、甘みと艶が自慢の庄内産つや姫10キロと、同じくつや姫のパックライス4個がもらえます。

和歌山県紀の川市では、1万円以上の寄付で、きぬひかり5キロ(玄米)がもらえ、米どころ新潟県の五泉市では、1万円以上の寄付で特別栽培米コシヒカリ10キロがもらえます。

鳥取県の倉吉市では、1万円以上の寄付で、関金町産コシヒカリ10キロや、無洗米コシヒカリ10キロ、無洗米きぬむすめ10キロ、無洗米ひとめぼれ10キロなど、自分で好きな銘柄のお米を選んでもらえるようになっています。

山形県寒河江市では、3万円以上の寄付で、21年連続特Aと評価された清流寒河江川育ちの新米山形産はえぬき60キロがもらえます。
20キロを年度内3回に分けて届けてくれるので、かなり人気があります。

このように、普段はなかなか口にできない貴重なお米や美味しいお米がもらえるのも、ふるさと納税の魅力ですよね。

美味しいお米の特産品が色々と用意されているふるさと納税ですが、ただ人気のある特産品は、受付が早々と終了してしまうようです。
早い者勝ちなので、人気の特産品を手に入れたいなら、早めに申し込みましょう!