RSS

プレゼント企画 こだわりの生産地

お米と食物繊維


便秘で悩んでいる女性は多いと思いますが、便秘を解消するのに欠かせないのが食物繊維ですよね。

食物繊維が多く含まれている食品といえば、野菜や果物、海藻類、イモ類、豆類などですが、実はお米にも食物繊維が含まれています。
白米の場合は、玄米から精製されてしまう過程で、食物繊維やビタミンなどの栄養素が減少するため、白米を炊いて食べても食物繊維はほんの少ししか摂取できません。

ご飯で食物繊維を十分摂取したいなら、精米した白米ではなく、玄米のまま食べる方が良いのですが、玄米だと白米より味も食感も落ちてしまうため、普段白米を食べ慣れている人にとってはかなり食べにくいはずです。

白米のように美味しく食べられて、食物繊維も栄養も豊富に摂取したいなら、白米に雑穀米を混ぜて炊くのがおすすめです。

雑穀米はビタミンやミネラル、食物繊維が豊富で、食感も良く、食べやすい!
毎日の食事がどうしても偏りがちになる人は、雑穀米で栄養を補うといいでしょう。

ただ食物繊維の働きだけを期待して食べるなら、雑穀米ではなく、白米だけでも問題ありません。
というのも、白米に含まれているでんぷんは、冷めると消化吸収されにくい難消化性でんぷんに変わり、それが食物繊維とよく似た働きをしてくれるからです。

ほかほかのご飯ではなく、冷やご飯を食べるだけで、毎日のお通じが良くなるというわけです。
毎日冷やご飯を食べるだけで、便秘解消効果が期待できるなんて、便秘の人には朗報ですね!

さらに冷やご飯に含まれる難消化性でんぷんには、脂肪燃焼効果もあり、ダイエットにも効果があります。
そのため、冷やご飯を食べていると、便秘解消と脂肪燃焼というダイエットに必須の条件が自然にそろいます。

毎日の食事で簡単にダイエット&便秘解消したい人は、毎食冷やご飯を食べるようにしましょう。
冷やご飯というと、食べにくいと思う人もいるかもしれませんが、おにぎりなら美味しくいただけますよね。
毎食、ご飯をおにぎりにするだけで、少しずつ体が変わってくるかもしれませんよ。