RSS

プレゼント企画 こだわりの生産地

山手の田んぼ 金剛寺

金剛寺

読み方は、「こんごうじ」です。


金剛寺に4月下旬、山にも春が来て、水もようやくぬるむ頃。
田植えの準備にとりかかります。

金剛寺では例年「ひとめぼれ」を栽培します。

水田は山の傾斜に沿って段々に並んでいます。

水は上流より流れ来る「山水」を利用。

自然の恵みに生かされて、お米作りが成り立っております。


9月初旬に収穫を迎えます。

辺り一面、黄金色に!

生産地

ページトップへ