RSS

 

6000円以上で送料980円 プレゼント企画 こだわりの生産地

大麦播種

例年10月下旬より播種作業開始。

「大麦」は水を嫌うので、排水対策のため、圃場内にしっかりと溝を切ります。

トラクターの後部に専用の播種機を取り付け、作業を行います。

両端にある黒い車輪が回ると種と肥料が落ちる至ってシンプルな仕組みです。

播種後は翌年6月上旬の収穫まで作業もなく、ただただ無事育ってくれるよう願うだけです(笑)

その他

ページトップへ