RSS

プレゼント企画 こだわりの生産地

田植え

ビニールハウスにて1ヶ月間かけて生育した苗を圃場に植えていきます。

サンゴウ会では、例年4月末より田植え開始。早生、中生、晩植と6月中旬まで約1ヶ月間かけ、じっくりと行います。

(というより毎日頑張って植えても6月中旬までかかります)

基本的には、通常よりやや細植え。最初は心もとないですが次第にがっしりとし逞しくなっていきます。

 

5月中旬には稲作体験授業の一環として近所の小学5年生とともに田植えを行います。

毎年小学生の皆が思い思いの「個性的」な田植えを披露してくれます(笑)

  

普段は田植え機にて田植えを行っておりますが、この日ばかりは、昔ながらの方法で桝目に従い、一つ一つ手植えしていきます。

 

その他

ページトップへ